会社案内 | 株式会社大洋プラスチックス工業所

会社案内

ごあいさつ

代表取締役 坂野 友昭

当社は、昭和31年の創業以来、プラスチック製品の製造、販売に取り組み、取り扱い品目も家電部品、包装容器の各種キャップ、家具用部品、ヘルメットなど多岐に渡っております。
時代と共に生活様式、市場構造、生産方式は変化し、企業を取り巻く環境も厳しさが加速する中で、当社は変化する時代の要請に適合した製品作りに努力を続けると共に、それらに対応しうる生産体制と合理化に積極的に取り組んでまいりました。

しかしながら、現状に満足することなく、これまで蓄積してきた技術を基に、得意先並びに関連会社各位のご協力を受けて、今後とも更に新しい分野へのチャレンジを果敢に進めてまいります。

また、当社には「和と誠実」「開拓精神」をモットーとして、自ら選択した仕事に対して、創造性をもって楽しく、積極指向で業務に邁進すること、それにより目標を達成できる技術力と組織力が当社の企業遺伝子として存在していることと確信しています。これからの厳しい企業環境をチャンスととらえ、成長可能な分野で邁進していくことで、高いレベルで社会に貢献できる企業を目指してまいります。

今後とも、いっそうのご理解とご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

代表取締役 坂野 友昭

経営理念

すべてはお客様の“快適”のために

品質方針

  • お客様の声に真摯に耳を傾け、
    信頼される製品づくりを目指します。
  • 創意と努力で企業効率の向上に努め、
    お客様の満足を得られる製品・サービスを提供します。
  • 品質マネジメントシステムの維持・継続的改善を通じ、
    お客様の安心を確保します。

当社は上記の品質方針を達成するために以下の方策を立案し、実施する。

  • 当社は、法規を順守し、かつ、お客様の要求に最大限に適合する製品、サービスを提供する。
  • 品質方針の実行を確実なものにするため、各部門は品質方針に即した品質目標を設定し、その実行と見直しを行い目標の達成を図る。
  • 品質マネジメントシステムの見直し、改善を行いお客様の満足及び社員の意識向上を図る。

会社情報

会社名 株式会社 大洋プラスチックス工業所
本社工場 所在地 〒476-0012
愛知県東海市富木島町伏見4-1-8
本社TEL 052-603-1171
荒尾工場 所在地 〒476-0003
愛知県東海市荒尾町片坂8番地
設立 昭和31年4月18日
代表者 代表取締役 坂野 友昭
事業内容 プラスチック関連製品の製造・販売
(食品容器用各種キャップ・家電製品・オフィス家具用部品・学童用ヘルメット・コンベヤー用ローラー他)
資本金 3,600万円

アクセス

本社工場へのアクセス

荒尾工場へのアクセス

主要取引先

販売先 ■タイガー魔法瓶株式会社 ■カゴメ株式会社 ■東洋製罐株式会社
■東罐興業株式会社 ■株式会社アジオカ
仕入先 ■稲畑産業株式会社 ■伊藤忠商事株式会社 ■長瀬産業株式会社

会社沿革

昭和31年4月 名古屋市瑞穂区宝田町に株式会社大洋プラスチックス工業所を設立、資本金250万円。 坂野弘幸代表取締役に就任。 プラスチック成形加工を始める。
昭和34年7月 東海市荒尾町片坂8番地に新工場を建設、工場移転する。
昭和35年6月 資本金を500万円に増資する。
昭和36年6月 東海市荒尾町片坂8番地に本社を移転する。
昭和37年1月 資本金を1,200万円に増資する。
昭和40年10月 資本金を1,800万円に増資する。
昭和43年2月 東海市富木島町に第二工場を建設、生産の合理化拡大を図る。
昭和46年6月 東海市富木島町に新組立工場及び倉庫を増築。
昭和46年12月 第二工場に成形工場を増築、成形工場の主力を第二工場に移す。
昭和48年12月 第二工場へ倉庫、機械工場を増築
昭和52年6月 第二工場に事務所及び出荷場を増築。
昭和57年4月 オフィス・コンピュータを増設、事務処理の合理化を図る。
昭和58年5月 本社工場(現荒尾工場)を増改築する。
昭和60年3月 オフィス・コンピュータを増設、工場間をオンライン化。
昭和61年3月 資本金を3,600万円に増資する。
昭和62年11月 本社工場(荒尾)、営繕。ローラー工場増築。
平成2年11月 2次元CADシステムを導入し、製品設計の合理化を図る。
平成8年7月 オフィス。コンピュータに加え、パーソナル・コンピュータを導入し、情報処理の速度アップ化を図る。
平成9年7月 新しい成形方式として、ガスインジェクションシステムを導入。
平成9年12月 3次元CADを導入する。
平成10年12月 本社及び本社工場を東海市富木島町に移転、第二工場と統合し生産の合理化を図る。
旧本社工場は物流倉庫とし、荒尾工場へ名称変更。
平成12年10月 ホームページを開設し、広く情報交換を図る。
平成14年8月 本社工場に成形加工用クリーンルームと組立加工用クリーンルームを新設する。
平成15年12月 本社工場内成形加工用クリーンルームを増築する。
平成19年12月 愛知県より「愛知ブランド企業」の認定を受ける。
平成21年10月 ISO 9001:2008 認定取得。
平成24年3月 本社工場内成形加工用クリーンルームを増築する。
平成25年4月 本社工場に振動溶着機を導入。
平成27年11月 自転車用ヘルメット衝撃吸収試験機を導入
平成27年12月 自転車用等ヘルメット製造事業登録